ミラノサローネ番外編 [3] 「イル・セレーノ」ウルキオラが手掛けたホテル

【Il Sereno(イル・セレーノ)】パトリシア・ウルキオラが手掛けたスモールラグジュアリーホテル

IlSerero1

ミラノサローネからコモ湖に移動して、パトリシア・ウルキオラが手掛けたスモールラグジュアリーホテル「Il Serero(イル セレーノ)」に宿泊してきました。イタリアでいま注目のホテルです。

IlSerero2

家具が設えられたプライベートテラス。

IlSerero3

室内と室外がつながったデザインで、テラスも部屋のひとつのような感覚です。テラスに面した縦格子ウッドパネルは自由に移動できます。シェードの役割もあり、外からホテルを眺めると外観デザインの面白さにも一役買っています。

IlSerero4

外から眺めたホテルの外観。宿泊者が自由に移動させるテラスの縦格子のウッドパネルが、面白いアクセントになっています。

IlSerero5

コンパクトで機能的なインテリアは随所に細やかな配慮がなされていて、このままGood Over50’sの住まいとしても良さそうです。

※ケアリングデザイン理事 小野由記子が、2017年6月にくらしのデザインサロンで行ったセミナー『ミラノサローネ2017番外編・デザインされ、手入れされた特別な居心地。』から、シリーズで一部内容をご紹介しています。

ミラノサローネ番外編 [1] パオラ・レンティのインテリア
ミラノサローネ番外編 [2] カッシーナ ウルキオラによる近未来の住空間
ミラノサローネ番外編 [3] 「イル・セレーノ」ウルキオラが手掛けたホテル
ミラノサローネ番外編 [4]チェコッティ・コレツィオーニ 職人技術の継承と保存

この記事をSNSでシェアする

関連記事

家のあかりを心地よく

照明は空間を明るくするだけではなく人の気持ちに大きな変化を与えます。自分をそして家族を健康的に美しく...