バイオエタノール暖炉「エコスマートファイヤー FUSION」

揺らめく炎には、心を落ちつかせる効果があります。

キャンプファイヤーや暖炉の火、ロウソクの炎の揺らめき、これらには自然現象に多く見られる「1/fゆらき」が存在します。歌声、太陽の木漏れ日、川のせせらぎなどにも、「1/f揺らぎ」があるそうですが、心地良く感じる音・光・動きには、その理由があるのですね。

実際にさまざまな研究から、五感を通して「1/f揺らぎ」を感じると、自律神経が整い、心が落ちつき、安心すると言われています。

今回ご紹介するプロダクトは、家の中で炎の揺らめきを楽しめるバイオエタノール暖炉「エコスマートファイヤー FUSION」です。

バイオエタノール暖炉とは、煙や煤を排出しないバイオエタノールを燃料としている暖炉のこと。煙突や配管設備も不要で安全性が高いだけでなく、暖房としてもインテリアとしても効果的です。安全性については海外の各種安全規格の厳しい要件を満たしており、数多くの有名ホテルでも採用されています。

住宅のプランニングでは一般的な暖炉は最初から計画しておかないといけませんが、「エコスマートファイヤー」は、後から置くだけで設置できるのも嬉しい点です。

現在、西武池袋本店7階にある「くらしのデザインサロン」でも「エコスマートファイヤー」を展示していますが、今回ご紹介するのは、シリーズの中でも人気のコンクリートカラーを外枠に採用した「FUSION CONCRETE COLOR」

従来の暖炉イメージとは一線を画したスタイリッシュでシンプルなデザインは、どんなテイストとも合わせやすいだけでなく、シースルー面は耐熱強化ガラスで覆われているので、室内の中央や壁面、空間のどこにでも設置が可能。インテリアとの組み合わせの自由度が増します。30台のみの限定発売ですが、外枠のカラーリングも選べます。

なにより室内で自然の炎の揺らめきを眺められることが、一番の癒し効果です。炎の「1/f揺らぎ」の効果については、エコスマートファイヤーのサイトでも詳しく解説されていますので、そちらもご覧ください。

自宅だけでなく、別荘やセカンドハウスなどにも置いて楽しみたい暖炉です。

 

商品名   : エコスマートファイヤー FUSION CONCRETE COLOR

商品概要  :人気のコンクリートカラーを外枠に採用した「FUSION(フュージョン)」を、2019年10月1日より30台限定で発売中。シースルー型のデザインで背面を耐熱強化ガラスで覆っており、壁面への設置だけでなく空間の中央に設置できる。内蔵バーナーには25帖程の暖房能力も有した「BK5」が搭載されており、火力調整も可能。FUSIONは、その他の外枠色を黒・茶・オレンジ・紫・赤・白より選べる。

価格    : 810,000円(税別)

サイズ   : W945 D452 H996mm

燃焼継続時間: 約7-11 hours

URL    :エコスマートファイヤー(ecosmartfire)

取り扱い会社 :株式会社メルクマール

この記事をSNSでシェアする
タグ:

関連記事

@aroma アロマブランチ

@aromaのアロマブランチは、「暮らしのデザイン展」や「五感アプローチ」の展示でも大変好評でした。...