SONY グラスサウンドスピーカーLSPX-S1

「五感アプローチ」の聴覚の展示で紹介したのは、SONYのグラスサウンドスピーカーLSPX-S1です。展示会場では、海外からのお客様が、「どこから音が出ているのだろう」と興味深げに覗き込んでいらっしゃいました。

LSPX-S1は、見た目はまるでLEDランプのようですが、ワイヤレスで音楽が聞けるサウンドスピーカーです。

部屋のどこの位置にいても上質でクリアな音声が楽しめる360度全方向に音が広がるサークルサウンドステージや、空間に溶け込む独自の音響構造で、スピーカーの存在感を感じすぎることなく、音楽が楽しめます。

暖色系のフィラメント型LEDを採用しているため、ろうそくの灯りのようにあたたかみのある照明で、落ちついた音響空間をつくりだします。

操作は、Bluetooth経由でスマートフォンからワイヤレスで操作できるアプリを使って、音声操作、イルミネーションLEDの輝度調整などをコントロール。

どんなインテリアにも自然に溶け込む、大人のスピーカーです。

SONY

グラスサウンドスピーカーLSPX-S1
価格:オープン価格
連続使用可能時間:4時間
カラー:クリア
ワイヤレス対応: Bluetooth
電池持続時間(Bluetooth接続時):約4時間
最大外形寸法:外径約Φ82mm × 高さ303mm
質量:約920g(充電池を含む)
電源:リチウムイオンバッテリー、AC電源

photo: MIKI CHISHAKI
この記事をSNSでシェアする

関連記事

ASAGOROMO

ASAGOROMO ホームウェア

「What’s ケアリングデザイン2013」展示プロダクト 昔から日本人に 親しまれてきた麻は、吸汗...