追悼—建築家 阿部 勤さん

建築家 阿部勤さんを偲ぶ会

建築家の阿部勤さん(株式会社アルテック 代表取締役)が、2023年1月10 日に急逝されました。

8月26日には、阿部さんご自身が設計した賀川豊彦記念松沢資料館で「阿部勤さんを偲ぶ会」が開催されました。

阿部さんの設計された建築や模型、スケッチなどの展示に触れながら、偲ぶ時間を皆で共有することができました。

 

私は、幸運にも阿部さんに自宅を設計していただきました。

建築から20年を経て、家はますます味わいを増し、写真のようにいつも人が楽しく集う場になっています。

 

ケアリングデザインとのご縁

阿部さんは、私たちケアリングデザインの活動も応援してくださって、並々ならぬご厚情をいただきました。

「くらしのデザイン展2018 いまどき、方丈」では、中村好文さんとお二人でスペシャルセミナーの講師としてお迎えし、ちいさな住まいの事例を紹介し、ささやかな場所の魅力、そこで過ごす贅沢な時間について語り合っていただきました。

くらしのデザイン展2018 いまどき、方丈

 

「くらしのデザイン展2020 あたらしいくらし心地」では、コンセプトポスターと会場壁面に、ご自身による「中心のある家」のスケッチを使用させていただき、楽しい会場構成となりました。

「Good Design Good Over 50’s くらしのデザイン展2020」開催

このとき会場で流した、阿部さん自らが自邸「中心のある家」を案内してくださる映像は、ケアリングデザインのYouTubeチャンネルで公開しています。

国内外の建築ファンが視聴する動画コンテンツとして、公開以来ずっと人気のコンテンツです。

この記事のトップで使わせていただいた阿部さんがカメラを構える写真、素敵でしょう?

別メディアの取材でいらしていたカメラマンさんが生ハムをカットする様子を、阿部さんが逆撮影しているところです。

いつもチャーミングな阿部さんでした。

建築家 阿部勤さんの自邸「中心のある家」オンラインセミナー「100年人生 くらしのデザイン」

CDEの講座「心と身体とよい関係を保つすまい」

2022年4月に開講したCaring Design EXPERT(CDE)のカリキュラムでは、講師として「心と身体とよい関係を保つすまい」の講座を担当いただきました。

CDEのために収録させていただいた動画講座は、奇しくも急逝される前年に収録させていただいたことになった、大変貴重なものです。

現在もカリキュラムとして使用しており、受講生の学びを支えてくださっています。

Caring Design Learning Lab(CDLL) https://www.cdll.caring-design.or.jp/

 

来年には、回顧展も予定されています。

いままで教えていただいたことを大切にし、これからも多くの人に阿部勤さんのお話を伝えていきたいと思います。

ありがとうございました。

この記事をSNSでシェアする

関連記事

空の森 ご存知ですか?

7月19日 東京六本木アクシスギャラリーにて 空の森クリニック主催のシンポジウムに参加しました。 2...