2022年度 第1期 Caring Design EXPERT 講座・検定がスタートしました

一般社団法人ケアリングデザインは、蓄積した知見と専門家ネットワークをベースに、超高齢社会のくらしのデザインと知識を総合的に学ぶための場として、昨年Caring Design Learning Lab(CDLL)を設立しました。

CDLLの活動の一環として、2022年4月1日からCaring Design EXPERT(CDE)講座・検定が開講いたしました。

CDE講座では、Over 50’s のシニアを取り巻く社会状況、 心身と五感の変化、ヘルス&ケア環境などについて 総合的な知識を身につけ、デザイン手法を学びます。オンラインによる18講座を6ヶ月間受講したのち、ワンデイ・ワークショップ(リアル開催)&検定試験(オンライン受験)を経て、講座・検定終了者には、Caring Design EXPERTの認定証が授与されます。

私共の企画に賛同いただき、以下の専門家の皆様に講師として講座を受け持っていただいております。

 

おかげさまで、第1期講座は多くの企業・個人の皆様が受講してくださっています。超高齢社会のくらしや住まいを理解し、下支えする人材が、一人でも多く増えていくことを願っています。

今後第2期CDE講座の開講他、多くの学びの場を予定しておりますので興味のある方は、以下のサイトからお問い合わせください。

→CDLL特別サイトはこちらからご覧ください https://www.cdll.caring-design.or.jp/

この記事をSNSでシェアする

関連記事

STAGE NEXTオープンしました