2020年度グッドデザイン賞を受賞しました—マンション・公園 [デュオセーヌ国立]

ケアリングデザインが企画・デザインを手がけた、株式会社フージャースケアデザイン様のシニア分譲マンション 「デュオセーヌ国立」のマンション・公園が、2020年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。

2020年度グッドデザイン賞 マンション・公園 [デュオセーヌ国立]

2020年度グッドデザイン賞 マンション・公園 [デュオセーヌ国立]

シニア分譲マンションの建設にあたり、自主運営の公園とレストランを街に開いて計画することで、自由度の高いシニアライフを好む居住者と多世代に渡る地域の人々との積極的な交流を生む、心地良い居場所をデザインしました。日常的に深められた地域コミュニティの絆により、この場所が防災拠点としても機能することを期待して計画しました。  —受賞概要より—

ケアリングデザインのグッドデザイン賞受賞は、2014年度にケアリングデザインの活動が受賞して以来、2度目の受賞となります。

「デュオセーヌ国立」のコンセプトやデザインについては、以下の記事で詳細にご紹介しておりますので、あわせてご覧ください。

デュオセーヌ国立—住むことで すこやかになる すまい—

この記事をSNSでシェアする

関連記事

STAGE NEXTオープンしました

SIMMONS『2014 Summer Fair』

【シモンズ2014年サマーフェア レポート】今年で日本創立50周年を迎えた、シモンズ株式会社の『20...