映画『チア・アップ!』

シニア女性を主人公にした映画というと、最近ダイアン・キートン主演作品が目立ちます。

以前ご紹介した映画『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』もそうでした。よいかたちで年齢を重ねたダイアン・キートンは、チャーミングなエイジングのお手本としての存在感があります。この映画でも、シンプルなシャツとジーンズを上品に着こなしている姿にセンスを感じます。

本作は、リタイアメント・コミュニティに住む平均年齢72歳のチアリーディングチームの奮闘を描いたもの。

実話をベースに映画化されていますが、チアガールを目指す平均年齢72歳の女性陣には、ダイアン・キートンを始め、『世界にひとつのプレイブック』のジャッキー・ウィーヴァー、『ジャッキー・ブラウン』で再評価された伝説の女優パム・グリア、名脇役リー・パールマンなどが揃い、個性的なシニア女優の顔ぶれが楽しめます(問題は、この名女優たちの多彩な魅力が最大限に引き出されていないことなのですが)。

物語は、ダイアン扮するマーサが46年間住み慣れたニューヨークのアパートを引き払うために、アパート前で家具や持ち物を売り尽くすEstate Saleを行っているシーンから始まります。このEstate Saleは、まさに彼女の生前遺品整理セールです。

人は年を取れば、持ち物は全て子供に譲り渡し

死ねば子供が何とかすると思っている

しかし子供のいない私はガラクタを抱えているだけ

と呟く一人暮らしの彼女は、持ち物すべてを売り払ってしまいます。

昨今では、子供がいようといまいと、親のものであろうとも、誰かが遺した持ち物はすべてガラクタ。「死ねば子供が何とかする」という身勝手な責任転嫁はいけないと、親世代の生前整理活動が活発です。しかしマーサのように思い切った住み替えでもしない限り、なかなか処分できるものではありません。

母は、人は死なないと言っていた

思い出の中に生き続けるのよと

その思い出が含まれた持ち物を処分したマーサは、母の写真やごくわずかな身のまわり品だけを車に放り込んで、余生を過ごすために、大都市ニューヨークから南部の帝国ジョージア州へ引っ越します。

マーサが終の棲家として移り住んだのは、リタイアメント・コミュニティ「サンスプリング」。大きな街まるごとの広大な敷地に、美しい一戸建ての家々が建ち並び、住民はそこに住みながら、街にあるプールやゴルフ場、レストランなどの共有施設を利用します。アメリカらしい、理想的なリタイアメント・コミュニティです。

マーサが引っ越したリタイアメント・コミュニティ内の一戸建ては、家具や生活用品付き。入居した日からすぐ住める状態となっています。インテリアの好みは別として、こうやってすぐ住める状態の家に、段ボール数個で引っ越せる気楽さはいいかもしれません。

このリタイアメント・コミュニティには、55歳以上でないと住めない・住民は100以上あるクラブのひとつに属さなければいけないというルールがありますが、24時間警備、送迎バス完備など、至れり尽くせり。

パートナーの夫に先立たれたシングル女性の人口が多いのは、どの国のシニアコミュニティでも共通した状況。このコミュニティも女性人口が多く、癖のある女性達がコミュニティを仕切っています。新しい世界で新しい友人をつくるのは大変だけれど、一度ハードルを越えれば、かけがえのない友情を得ることができる。そんなシンプルなことを教えてくれる映画でもあります。

マーサは、高校生の頃に、病気の母の介護で挫折せざるを得なかったチアガールの夢を、もう一度このコミュニティの仲間と一緒に果たそうとします。果たせなかった夢というのは、どんな年齢になろうとずっと心に残っているもの。実現するかどうかは、ちょっとした勇気と仲間の力なんですよね。その結末は、ぜひ映画でお楽しみください。いまならDVDやAmazonプライム配信などがあります。

私はといえば、映画の本筋よりも、一人で46年間も暮らしてきたアパートメントを処分して、個の暮らしも集団の暮らしも自分の意思でスイッチングできる、管理万全なリタイアメント・コミュニティで暮らす選択をしたマーサの住み替えに心奪われました。

ちなみに映画のベースとなった、実際にアリゾナ州のサンシティで活躍するシニアのチアリーディンググループ「The Sun City Poms」の紹介記事はこちら。55歳から88歳のメンバーが、チアリーディングに励んでいて、驚くほどしなやかな動きで、こちらにも目を奪われます。人目や他人の評価なんて関係なく、好きなことを貫いているメンバーが、格好いいですよ。

Meet the Real-Life Cheerleaders Who Inspired ‘Poms’(INSIDE EDITION)

 

映画『チア・アップ!(Poms)』

監督:サラ・ヘイズ

出演:ダイアン・キートン、ジャッキー・ウィーヴァー、リー・パールマン、パム・グリア、セリア・ウェストン、フィリス・サマーヴィル、キャロル・サットン、パトリシア・フレンチ

製作:2019年

公式サイト:https://cheerup-movie.com/

配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム

(c)2019 POMS PICTURES LLC All Rights Reserved

 

この記事をSNSでシェアする

関連記事

『武士の献立』

渋い!思い出の中学卒業旅行 “奥能登”・・映画『武士の献立』 加賀百万石の金沢の町を舞台とした映画“...

『蝶の眠り』

2018年に公開された映画『蝶の眠り』では、建築家・阿部勤氏の邸宅「中心のある家」が、中山美穂扮する...