シモンズ 電動リクライニングベッドDUKE

最近では、まだ身体の不調もない元気な50〜60歳代のうちに、電動リクライニングベッドを選ぶという方の話をよく伺います。

寝室でテレビを見たり読書をしたりするにも、リモコンひとつでベッドの角度を変えられる電動リクライニングベッドは、実はとても便利。しかも老後まで使えます。

今回試してみたのは、シモンズ・マキシマシリーズの電動リクライニングベッドDUKE(デューク)。デザインもシンプルで、介護ベッドとは一線を画しています。ヘッドボードやマットレスは、好みのものを選べます。

たとえば足が疲れているときには、足元だけ高くするということもできるのが電動リクライニングの便利な点です。リクライニングの動きもスムーズで、音も非常に静かです。

リモコンで、頭・背・足・高さの4つの部分がリクライニングできます。

お客様の中には、20代のご夫婦がこのベッドを購入されたという方もいるそうです。

レジデンシャルで洗練されたデザインに進化した電動リクライニングベッドは、生活をスマートに合理的にサポートしてくれるものとして、使い手の方も意識や捉え方が変わってきたようです。

電動リクライニングベッドDUKEは、有楽町にある「シモンズギャラリー東京」でも体感できるので、ぜひ一度試してみてください。

【INFORMATION】
メーカー名 :シモンズ株式会社
プロダクト名:リクライニングベッドSimmons Maximaシリーズ DUKE(デューク)
※シモンズ株式会社HP シモンズコレクションカタログ>リクライニングベッド(PDF)で詳細がご覧いただけます。

 

この記事をSNSでシェアする

関連記事

ASAGOROMO

ASAGOROMO ホームウェア

「What’s ケアリングデザイン2013」展示プロダクト 昔から日本人に 親しまれてきた麻は、吸汗...

PS HR(E) タオルウォーマー

シニアの暮らしで特に注意したいのが、寒暖差によるヒートショックを防ぐことです。冷えやすいバスルームへ...

@aroma アロマブランチ

@aromaのアロマブランチは、「暮らしのデザイン展」や「五感アプローチ」の展示でも大変好評でした。...