認知症介護の描かれ方は50年変わらない?—ブログ「転ばぬ先の杖」より

①アルツハイマー型認知症のリスクを高める遺伝子がわかっています。
→「認知症に遺伝はある?認知症のリスクを高めるアポE遺伝子を解説!」
https://abfll.biz/brd/archives/ooekyv.html

②日々の生活の中で、身体のバランスが崩れることも口の中を噛んでしまう原因となります。
→「どうして口の中を噛んでしまうの?‥原因と対処法を総合内科専門医が解説」
https://abfll.biz/brd/archives/hiybzt.html

③1972年に有吉佐和子さんが描かれた「恍惚の人」以来、50年間認知症介護の描かれ方は変わっていません。
→「認知症介護の描かれ方は50年変わらない?現実との違いを専門医が解説」
https://abfll.biz/brd/archives/xyqykk.html

④私は、壇蜜さんの容貌、声、そして独特のものの見方が大好きです。
「【お薦め本の紹介】三十路女は分が悪い by 壇蜜」
https://abfll.biz/brd/archives/jlvpvz.html

⑤書くことを習慣化している人は、年をとっても脳の機能が維持され、何かあった場合でも早期に発見できるのです。
→「デイケアで行う脳リハビリで、字が書けなくなる「失書」を発見」
https://abfll.biz/brd/archives/hndejf.html

⑥ユーチューブです。塩分は単に摂取量を減らせばよいわけではありません。
「塩分摂取量の謎・正しい塩をとる1つの知識と高血圧の原因別対処方法」

 

——本記事は、ブログ「転ばぬ先の杖」から先週の更新記事を紹介しています。(編集部)

この記事をSNSでシェアする

関連記事

デザインヒーター(タオルウォーマー)