定期的な口腔ケアの重要性—「転ばぬ先の杖」より

①手足の動きが悪くなる原因は多彩です。緊急受診が必要な場合もあれば、じっくり専門医の診察を受ける必要があることもあります。
手足が動かない…緊急か様子見か?専門医が教える麻痺見極めの全知識

②訪問診療では、外来のように胸部XPや心電図を取ることができません。そんなときの強い味方が、パルスオキシメーターです。
在宅診療で大活躍するパルスオキシメーター…自宅に常備するメリットを在宅専門医が解説

③多くの医師は食事療法の知識に乏しく、十分に時間をかけることもできません。
糖尿病急増時代において飛躍する職業!それが「管理栄養士」の理由

④渋沢栄一さんは、「婦人関係以外は、一生を顧みて俯仰天地に恥じない」とみずから語っていたそうです。
【お薦め本の紹介】渡部よりだらしがない?渋沢栄一の「論語と算盤」

⑤患者さんの中には、定期的な口腔ケアを、「掃除だけしてもらってきました」と不満げに語られる方もいます。
歯を掃除してもらっただけ」の「だけ」ではない理由を認知症専門医が解説

⑥YouTube版です。認知症の治療薬であるアリセプトは、漫然と処方する薬ではありません。
→アリセプト(ドネペジル)の適応効果、使い方、副作用を専門医が解説

 

——本記事は、ブログ「転ばぬ先の杖」から先週の更新記事を紹介しています。(編集部)

この記事をSNSでシェアする

関連記事

デザインヒーター(タオルウォーマー)