鍼灸の効果、介護保険申請の拒絶、脳梗塞「転ばぬ先の杖」より

——認知症専門医 長谷川嘉哉さんのブログ「転ばぬ先の杖」の先週の更新記事から、Good Over 50’sに関心の高い記事をご紹介します。

カリフォルニア州の公的保険が鍼灸の運用を開始!
私が40歳の頃は、身体中のどこかに痛みがありました。
頭、首、肩、背中、腰、足、どこも痛くないことはありませんでした。
現在53歳になる自分が40歳の時に鍼灸に出会わなかったら? そう考えるとぞっとします。
「カリフォルニアで保険適用!鍼灸が海外で効果が認められる5つの理由」

市町村で不当な介護保険申請の拒絶に対抗する手段
介護が必要になって最初にすることは、市町村への申請です。
そんな家族に対して、窓口が勝手に受付ないケースが増えています。
「介護申請を役所の窓口が勝手に却下!対抗策は【ケアマネ医師が紹介】」

③ 元気でいた人に突然、意識障害や片麻痺が出現!緊急入院が必要になる脳梗塞
突然発症する脳梗塞。
前もって入院後の流れを知っておくことは不安を減らします。
「脳梗塞のリハビリ期間・治療のステップと知っておきたい5つの知識」 (YouTube)

この記事をSNSでシェアする

関連記事

デザインヒーター(タオルウォーマー)