ぬか漬けで認知症予防!デジタル資産、インフルエンザ「転ばぬ先の杖」

——認知症専門医 長谷川嘉哉さんのブログ「転ばぬ先の杖」の先週(2019年12月9日〜)の更新記事から、Good Over 50’sに関心の高い記事をご紹介します。

① インフルエンザが流行し始めています。予防注射だけでなく、毎日の手洗い以外に効果的なのが、なんと歯みがき!  ぜひとも取り入れたい習慣です。
「総合内科専門医が断言、インフルエンザ予防のためには歯を磨け!」

②腸内細菌を整えることで、認知症やパーキンソン病をも予防できることがわかってきています。腸内細菌を整えてくれる発酵食品のなかでも良いのが、ぬか漬け。この記事を読めば、ぬか床生活を始めたくなること間違いなしです。
「ぬか漬けで認知症予防! 効能と気になる塩分は?【専門医が解説】」

③インターネット銀行の預金口座、証券口座、電子マネー、暗号資産(仮想通貨)…。実は静かに起こりつつある相続問題のひとつが、これらデジタル資産です。親世代ではまだまだ少ないかもしれませんが、自分のデジタル資産を子ども達に引き継ぐときのことも考えておかなければいけません。
「意外と多い!「デジタル資産の相続」注意点【認知症専門医が警告】」

この記事をSNSでシェアする

関連記事

デザインヒーター(タオルウォーマー)